勤め先の施設でオリジナルタオルを製作しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、フリーライターとして活動しながら地元にある介護施設にて職員として勤務しています。

昨年、介護施設の職員、入所者によるレクリエーションを兼ねた運動会を催したのですが、そのときに記念のノベルティグッズとして施設のロゴが入ったオリジナルタオルを業者に発注、製作してもらいました。

業者の名前は「タオルピース」です。

タオルピースではジャガード織で100枚、施設のロゴが入ったフェイスタオルを注文しました。

タオルピースでオリジナルタオルを製作するときにはロゴの位置やロゴの文字数、大きさなどをタオルピースのサイトの入力フォームにすべて入力できる仕様でした。

これまで一度もオリジナルタオルの作成依頼をしたことがなかったのですが、職員の中でいちばんネットやPCに精通している自分に白羽の矢が立ち、当初は困っていました。

しかし、タオルピースのサイトは必要事項をフォームに入力するだけで作成依頼が完了するので便利で分かりやすく、最後まで安心してやり取りをすることができました。

タオルピースで100枚、ジャガード織のフェイスタオルを発注したときの金額は12万3000円でした。

運動会では手触りのよいタオルが職員や入所者の方々に配られ「肌触りがよく気持ち良い」と好評でした。

また、機会があればオリジナルタオルの制作を依頼したいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*